PROJECT DATA

店 名 :ビックビーンズ ノース
所在地 :大阪府大阪市
開 店 :2016年 全面改装
業 種 :スーパーマーケット
売場面積:218㎡(66坪)

リニューアルにあたり

一般的なミニスーパーだった店舗の全面リニューアルです。天井が低く、簡素な内装だった店舗をスケルトン状態から設計しました。天井内にゆとりがあったので、全体に天井高さを確保し、中央部をヴォールト天井として開放感が感じられるようにリニューアルしました。

キャッシャー正面

売場スペースを有効に使うため、キャッシャーはサイドカウンターシステムを採用しました。キャッシャー背面は酒、ギフトなどを陳列出来る棚で背面がミラー貼りとなっており空間に適度な抜け感を与えています。間接照明の柔らかい光がキャッシャー空間に落ち着きを与えています。クライアントの希望によりカウンター天板には白い大理石を貼っています。

コンコース

青果売場:壁面に既存の排煙窓があったため、オリジナルの市松パネルを作成して壁面の意匠としました。市松パネルの黒の部分が開口されています。邪魔な既存の柱もスパイスなどの陳列棚として生かしています。精肉売場:中央天井周りは「ゴールド」と「ホワイト」のコントラストで構成しています。壁面は白いパネルに高低差をつけて照明を当て陰影をつけています。エンド什器なども全てオリジナルで作成しています。既製品にフレームを付けたもので見た目よりもローコストに仕上がっています。

売場中央

売場中央部は実質の天井照明がありません。既存の梁を避けてアール方のかまぼこ天井としてライトアップしています。グロサリーの棚に独自に照明を持たせた設計にしました。

売場最奧よりの見返り

売場奧は鮮魚と惣菜対面、精肉対面売場です。天井が構造上低いため、木目の仕上げに対して柔らかい間接照明でまとめています。既存の柱も「ゴールド」仕上げとし、圧迫感を感じさせない柔らかいイメージにしました。